対人恐怖 改善

Image Replacement

心にあなたがなりたい姿を描く

k-72.gif

あなたはいつも否定的な口癖になっていませんか?

あなたに対して皆、あなたのことをわかってくれないとか口に出して言っていませんか?
どうせ私なんかダメなんだとか、何をやっても皆私に冷たいとか言っていませんか?

その口癖があなたの未来を暗いものにしています。

言葉には言霊があります。

まずあなたは否定的な言葉を使うのをやめることにしてください。
なにかあってもいい方にとらえて言葉を発するようにしましょう。

転んで足をけがしても、
「あーついてない・・・」
じゃなくて
「ついてるなあ。転んでも足は折れなかった。」
というように良い面に注目して言葉にしましょう。

言葉はそれを発した人に一番の影響を与えます。

いい言葉を使えば使うほど、あなたにいい影響を与えるのです。

「ありがとう」
と言えば、
「ありがとう」
と言われるようなことに出会います。

ネガティブで暗い思考や言葉は、それにあったものをあなたに連れてきます。
良い言葉、感謝の言葉をどんどん使いましょう。

それと同時に心にはあなたがなりたい姿を描いてください。

「皆私のことを嫌っている・・・」
と思っているなら
「皆は私のことが好きで私を見ると近づいてくる。」
「皆は私にとても親切にしてくれる。」
「皆は私の個性を大事にしてくれる。」


というように、あなたがなりたい状態、姿を繰り返し心に描きましょう。

出来ればゆったりと体をくつろがせた状態で目を閉じて瞑想のようにして心に理想の姿を生き生きを描くのが望ましいと思います。

寝る前の思考はとくに重要です。

寝るために横になって寝付くまでの間は必ずあなたがなりたい姿を心に描きながら眠りにつくようにしましょう。
この時が一番潜在意識に刷り込まれやすい時間ですから良いこと、楽しいことなどを考えましょう。

あなたの心が暗い状態で人とのコミュニケーションがうまくいくのは難しいのです。
どんな時でも心を明るくすること、ポジティブな思考にすることは非常に大事なのです。

一度や二度で心に理想を描いたからと言ってすぐには変化がなくてもあきらめないでください。
繰り返されるあなたの理想の姿が潜在意識に届くには時間がかかります。

あきらめずに続けましょう。

あなたを変えるレポート

自分の生き方に
自信がない・・・


でもこのままで
いいんだろうか・・・


いや、いいはずがない!

自分を変えてもっと人生を楽しみたい!

そんなあなたに読んでほしいレポートです。

今なら無料で手に入れる事ができます。

>>レポートを無料で
手に入れる!<<